GPフランス国際2017 2日目 ペアFS

GPフランス国際2017 リザルト
フランスのグルノーブルにて開催。ペアFSは、現地時間2017年11月18日(土)に行われた。
動画で全組の演技を見た。滑走順に感想を書いている。
名前の日本語表記で、自信がないものには、?を付けている。
プログラムについて、独断と偏見による、◎、○、△、×、?の五段階評価を付けている。つまり、わたしの勝手な好き嫌いの感想にすぎないので、どうぞ悪しからず。五段階評価の内容は下記の通り。

  • ◎:何度でも見たい。

  • ○:よかった。好き。

  • △:悪くない。まずまず。

  • ×:イマイチ。

  • ?:何とも判断が付きかねる。




●第1グループ
1 Lola ESBRAT / Andrei NOVOSELOV ローラ・エスブラ / アンドレイ・ノボセロフ(フランス)
■SP順位:7,得点:51.90
■楽曲:Back to Black (from “The Great Gatsby” soundtrack)
Catgroove by Parov Stelar
Young and Beautiful (from “The Great Gatsby” soundtrack)
Crazy in Love (from “The Great Gatsby” soundtrack)
■プログラム:△
動画
3Loはまずまず。3Tw3はもたれかかってしまった。3S+2Tの予定が、女性がファーストで両足着氷になり、3S<<+COMBOに。スロー3FはOK。スロー3Sはまずまず。5BLiは上がり切らず、ノーバリュー。BoDs2はGOEマイナスだが、女性の姿勢が高かったのかな? PCoSp2Vはトラベリングし、動きにスムーズさが欠けた。
演技後、二人とも疲労困憊。
エレメンツをこなすので精一杯で、まだ音楽を表現するところまで到達できていない感じ。でも、ところどころ表現しようとしてるのは伝わってきた。
フリー94.82、総合146.72で、どちらもPB更新。

2 Zoe JONES / Christopher BOYADJI ゾーイ・ジョーンズ / クリストファー・ボヤジ(イギリス)
■SP順位:8,得点:44.59
■楽曲:Who Wants To Live Forever performed by The Tenors ft. Lindsey Stirling
■プログラム:△
動画
3T<は女性が転倒。2Tw1はOK。2Sは二人ともダブルだったので、予定通りなのだろうか。スロー3Fは転倒。スロー3Loは足をついた。FCCoSp4は回転がズレた。
女性が何となく元気がなかったなぁ。男性が一所懸命元気づけようとしていた。急に出場が決まったから、コンディションがいまいちだったのかも。でも、男性はフランス出身だから、地元で開催されるGPシリーズの大会に出場できて、嬉しかったんじゃなかろうか。ベストの演技はできなかったけど、表情が明るかった。
フリー85.84、総合130.43。

3 Marissa CASTELLI / Mervin TRAN マリッサ・キャステリ / マーヴィン・トラン(アメリカ)
■SP順位:6,得点:58.99
■楽曲:Women by Shawn Phillips
■プログラム:△
動画
3Tw3はOK。3T<は二人とも着氷が乱れた。スロー3Fはよかった。FCCoSp4の出でぶつかりそうに。3S<<は二人とも着氷が乱れた。スロー3Sはよかった。BoDs3の入りで女性が一人で仰向けになりながら滑るところが印象的。
静かだが、たいへん美しい曲で、これを余すことなく表現できたら、きっと素晴らしいプログラムになると思う。全米ではぜひともそれを成し遂げて、場内を感涙の渦に巻き込んでほしい。
フリー118.16、総合177.15で、どちらもSB更新。

4 Cheng PENG / Yang JIN チェン・ペン / ヤン・ジン(中国)
■SP順位:5,得点:62.40
■楽曲:The Butterfly Lovers' Violin Concerto by He Zhanhao, Chen Gang
■プログラム:△
動画
振付は、ローリー・ニコル。
3T+2Tはよかった。3S<は二人とも転倒。3Tw3はよかった。スロー3Loはたっかい。スロー3Sは、直前に女性がスタンブルしたが、クリーンに着氷。すごい。CCoSp4は途中で少し回転がズレた。
前半にコレオがあるのだが、もっとここで魅せてほしい。振付は素敵そうなんだけど、「感情の表出」が感じられない。
フリー125.74、総合188.14。

第1グループが終わった時点で、トップはチェン・ペン / ヤン・ジン(中国)。


●第2グループ
5 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE ニコル・デッラ・モニカ / マッテオ・グアリゼ(イタリア)
■SP順位:3,得点:70.65
■楽曲:Tree of Life Suite by Roberto Cacciapaglia
■プログラム:△
動画
3Sはよかった。3Tw4もよかった。3T+2Tの予定だったと思うが、男性がファーストでダブルになり、お手つき。連続ジャンプにできず。スロー3Loは手をついた。スロー3Sは足をついたか。
プログラムの流れが途切れるところがある。それがなくなって、全てが滞りなく流れるようになれば、素晴らしいプログラムになるのではなかろうか。
フリー126.94、総合197.59で、総合得点はPB更新。現時点で総合1位。

6 Liubov ILYUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH リュボーフ・イリュシェチキナ / ディラン・モスコビッチ(カナダ)
■SP順位:4,得点:66.36
■楽曲:At This Moment performed by Billy Vera & The Beaters
■プログラム:△
動画
3Tw3はよかった。3T+2T<は、女性がファーストで両足着氷&セカンドでお手つき。3Sの予定が女性がダブルに。スロー3Sはよかった。スロー3Lzもよかった。PCoSp3の回転が少しスムーズでなかったような。
終盤のコレオからスロー3Lz、ペアスピンにかけての盛り上がりは素敵なんだけど、その前まではちょっと淡白な印象を受ける。
フリー126.71、総合193.07で、どちらもSB更新。現時点で総合2位。

7 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES ヴァネッサ・ジェイムズ / モーガン・シプレ(フランス)
■SP順位:2,得点:73.18
■楽曲:Say Something performed by A Great Big World feat. Christina Aguilera
■プログラム:◎
動画
女性の衣装についている、白い粒々の散らばるさまが美しい。
3TwBはよかった。3T+2T+2Tはファーストがずれたが、他はバッチリ。スロー4Sは両足着氷。3Sはよかった。スロー3Lzは少しこらえた。コレオのダンスリフト、めっちゃ素敵☆
演技後、場内大喝采。
GPカナダのときとは、別のプログラムのように良くなっていた。前半、じわじわと感動が広がっていき、後半、音楽が高まったところで、感動がどど~んとあふれ出した後、最後、音楽が静かに終わり、余韻に浸る…という、たいへん素晴らしいプログラム&演技だった。
フリー141.14、総合214.32。現時点で総合1位。

8 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV エフゲーニャ・タラソワ / ウラジミール・モロゾフ(ロシア)
■SP順位:1,得点:77.84
■楽曲:Candyman by Christina Aguilera
■プログラム:△
動画
4Tw2はOK。3Sは跳ぶタイミングがずれたが、クリーンに着氷。スロー3Sは高い。3T+2T+2Tの予定が、女性がファーストでシングルになり、足をついてしまい、1T+COMBOに。スロー3Loは両足着氷。
二人とも真顔でフィニッシュ(苦笑)。…や、ミスが出たので、そうなる気持ちはわかるけど、このプログラムはやっぱ笑顔でフィニッシュしないと。
フリー140.36、総合218.20。総合1位に確定。


◆総合順位
左から総合順位、名前、国名、得点、SP順位、FS順位の順に記されている。
1 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV RUS 218.20 1 2
2 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES FRA 214.32 2 1
3 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE ITA 197.59 3 3
4 Liubov ILYUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH CAN 193.07 4 4
5 Cheng PENG / Yang JIN CHN 188.14 5 5
6 Marissa CASTELLI / Mervin TRAN USA 177.15 6 6
7 Lola ESBRAT / Andrei NOVOSELOV FRA 146.72 7 7
8 Zoe JONES / Christopher BOYADJI GBR 130.43 8 8


◆総評
優勝はタラソワ&モロゾフ。FSはミスがいくつかあったものの、やはり滑りの良さはピカイチである。1位&1位でGPファイナル進出確定。

総合2位はジェイムズ&シプレ。FSは1位! しかも今回はスロー4Sのミスがあったし、レベルもけっこう取りこぼしてるから、まだまだ得点の伸びしろがあるんだよね~。今後の進化が楽しみでならない。
3位&2位で、GPファイナル進出の可能性が残されている。

3位はデッラ・モニカ&グアリゼ。表彰台おめでとう! ユニゾンと音楽表現が素敵で、ペアならではの醍醐味を教えてくれる組。次の試合は国内選手権かな? 三連覇目指して頑張って☆

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR