GPスケートアメリカ2017 2日目 アイスダンスSD

GPスケートアメリカ2017 リザルト
アメリカのレイクプラシッドにて開催。アイスダンスSDは、現地時間2017年11月25日(土)に行われた。
ライストで全組の演技を見た。滑走順に感想を書いている。
名前の日本語表記で、自信がないものには、?を付けている。
プログラムについて、独断と偏見による、◎、○、△、×、?の五段階評価を付けている。つまり、わたしの勝手な好き嫌いの感想にすぎないので、どうぞ悪しからず。五段階評価の内容は下記の通り。

  • ◎:何度でも見たい。

  • ○:よかった。好き。

  • △:悪くない。まずまず。

  • ×:イマイチ。

  • ?:何とも判断が付きかねる。




●第1グループ
1 Tiffani ZAGORSKI / Jonathan GUERREIRO ティファニー・ザゴルスキー / ジョナサン・ゲレイロ(ロシア)
■楽曲:Samba: Hip Hip Chin Chin performed by Club des Belugas
Rhumba: Volveras performed by Gloria Estefan
Samba: Batucada Brasiliera performed by Samba Brazilian Batucada Band
■プログラム:△
昨季、GPロステレ5位、国内選手権5位。今季、GP中国4位。
パターンはレベル4、パーシャルはレベル2。
StaLi4は独創的。NiMiSt2は、ユニゾンが合っているのが分かりやすい振付。楽しく生き生きと滑っている。
ねっとりとチャキチャキを演じ分けていた。
64.20。

2 Shiyue WANG / Xinyu LIU シーユエ・ワン / シンユー・リウ(中国)
■楽曲:Rhumba: Despacito
Samba
■プログラム:△
昨季、四大陸7位、ワールド16位。今季、GP中国6位。
パターンはレベル1、パーシャルはレベル2。
PS2で男性がスタンブルした後、スタンブルの後、急に動きが小さくなり、滑らなくなったように感じた。
55.57。

3 Kana MURAMOTO / Chris REED 村元 哉中 / クリス・リード(日本)
■楽曲:Cha Cha: I Like It Like That by Pete Rodriguez
Rhumba: Mondo Bongo by Joe Strummer
Samba: Batucada de Sambrasil by Estudios Talkback
■プログラム:○
2015年に結成。昨季、全日本二連覇、四大陸9位、ワールド23位。今季、ネーベルホルン杯で2位になり、平昌オリンピック出場枠を獲得、NHK杯9位。
パターンはレベル1、パーシャルはレベル3。
NtMiSt2、ストップして踊るところがかっこいい。RoLi4は迫力ある~。
ラテンのくどさと明るさが出せていて、よかったと思う。
62.30。

4 Kaitlin HAWAYEK / Jean-Luc BAKER ケイトリン・ホワイエク / ジャン=リュック・ベイカー(アメリカ)
■楽曲:Samba: Get Busy by Sean Paul
Rhumba: Soha Mil Paso by Isabelle & Felicien
Samba: Fire Ball by Pitbull
■プログラム:△
2012年に結成。昨季、NHK杯4位、全米5位。今季、GPカナダ4位。
パターンはレベル3、パーシャルはレベル3。STw1のサードで女性が少し停滞したためか、GOEマイナス。
ねっとりしつつもキレがあった。よく滑っていたと思う。
アメリカ開催だからか、カメレンゴ夫妻がそろって帯同。
62.15。


●第2グループ
5 Victoria SINITSINA / Nikita KATSALAPOV ヴィクトリア・シニツィナ / ニキータ・カツァラポフ(ロシア)
■楽曲:Rhumba: Agua de beber by Al Jarreau
Samba: Balumukeno by Bonga Kuenda
Samba: Batacuda Brasileira
■プログラム:○
2014年の春に結成。昨季、国内選手権3位、ユーロ10位。今季、NHK杯4位。
パターンはレベル1、パーシャルはレベル2。
やはり男性がうまいし、キレキレだから、ちらちら目立つのだが、女性を置いてけぼりにする感じは一切なかったので、よかったのではなかろうか。二人がちゃんとコネクトしていたと思う。
68.72。

6 Rachel PARSONS / Michael PARSONS レイチェル・パーソンズ / マイケル・パーソンズ(アメリカ)
■楽曲:Rhumba: Mambo Molly by Mambo Molly
Slow Rhumba: Everybody's Got To Learn Sometime by Zuchero
Mambo: Congo Crazed by Mambo Molly
■プログラム:△
昨季、JGPファイナル優勝、全米ジュニア優勝、世界ジュニア優勝。今季、シニアデビューで、GPロステレ7位。
パターンはレベル2、パーシャルはレベル2。
STw3のセカンドで回転数が合わなかった。
ゆったり大きく動けてたけど、彼らにしては、キレがイマイチだったかなぁ。
58.36。

7 Piper GILLES / Paul POIRIER パイパー・ギルス / ポール・ポワリエ(カナダ)
■楽曲:Bossa Cubana
Gopher Mambo
■プログラム:△
昨季、GPカナダ及びGPフランス3位、国内選手権3位、四大陸6位、ワールド8位。今季、GPロステレ4位。
パターンはレベル2、パーシャルはレベル2。
STw2は、男性が回りすぎてしまったのか、女性が少なかったのか、回転がそろわなかった。
64.07。

8 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI マイア・シブタニ / アレックス・シブタニ(アメリカ)
■楽曲:Mambo: Mambo No. 5 by Perez Prado
Cha Cha: Cherry Pink And Apple Blossom White by Perez Prado
Samba: Mambo Jumbo/Mambo No. 8 by Perez Prado
■プログラム:○
昨季、GPファイナル3位、全米二連覇、四大陸2位、ワールド3位。今季、GPロステレ優勝。
パターンはレベル4、パーシャルはレベル4。STw4のファーストの変則的な足の動きが好き☆ NtMiSt3は距離が一定で近い。
これまでの組とは滑りが違う。なめらか~でソフトなスケーティング。
マイアの髪がつやつや~で完璧☆ どういうお手入れしてるんだろう。
79.18でPB更新。

9 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE アンナ・カッペリーニ / ルカ・ラノッテ(イタリア)
■楽曲:Cha Cha: Kaboom performed by Ursula 1000
Samba: Skip to the Bip performed by Club des Belugas
Samba: 1008 Samba
■プログラム:○
2005年の春に結成。昨季、NHK杯3位、国内選手権六連覇、ユーロ2位、ワールド6位。今季、NHK杯3位。
パターンはレベル1、パーシャルはレベル2。
なめらか~なスケーティングで、プログラムの流れがまったく途切れない。最初から最後まで見入ってしまった。
72.70。


◆SD順位
左から順位、名前、国名、得点の順に記されている。
1 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI USA 79.18
2 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE ITA 72.70
3 Victoria SINITSINA / Nikita KATSALAPOV RUS 68.72
4 Tiffani ZAGORSKI / Jonathan GUERREIRO RUS 64.20
5 Piper GILLES / Paul POIRIER CAN 64.07
6 Kana MURAMOTO / Chris REED JPN 62.30
7 Kaitlin HAWAYEK / Jean-Luc BAKER USA 62.15
8 Rachel PARSONS / Michael PARSONS USA 58.36
9 Shiyue WANG / Xinyu LIU CHN 55.57


◆総評
今回はテクニカルが厳しかったのか、選手の調子が良くないのか、レベルが取れていない。

SD1位はシブタニ兄妹。TESはぶっちぎり1位、PCSも1位。別格の滑りだった。他の組が軒並みレベルを取りこぼしてSBより低い得点を出す中、彼らだけは80点近いスコアを叩き出し、PBを更新した。テッサ&スコットとパパダキス&シゼロンの二強に食いついていけるのか。FDに大注目である。

2位はカッペリーニ&ラノッテ。すごーく素敵な演技だったが、レベルの取りこぼしが痛い…。TESもPCSも、シブタニ兄妹に次いで2位。

3位はシニツィナ&カツァラポフ。レベルを取りこぼして得点は伸びなかったが、男性がキレッキレで、調子は良さそう。ただ、彼の場合、調子がいいからといって安心できないのが困ったところ(苦笑)。

5位のギルス&ポワリエは、僅差とはいえ、PCSがシニツィナ&カツァラポフより下に。SDのプログラムは結構好きなんだけどなぁ…。何が足りないんだろう。

6位の村元&クリスも、レベルを取りこぼしてはいるが、NHK杯よりは高得点だし、PCSを見ても、昨季より評価が高まっているのが分かる。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR