JGPバルティック杯2017 3日目 アイスダンスFD

JGPバルティック杯2017 リザルト
ポーランドのグダニスクにて開催。アイスダンスFDは、現地時間2017年10月7日(土)に行われた。
動画で後半グループの演技を見た。特に印象に残った演技について、滑走順に感想を書いている。
名前の日本語表記で自信がないものには、?を付けている。
プログラムについて、独断と偏見による、◎、○、△、×、?の五段階評価を付けている。つまり、わたしの勝手な好き嫌いの感想にすぎないので、どうぞ悪しからず。五段階評価の内容は下記の通り。

  • ◎:何度でも見たい。

  • ○:よかった。好き。

  • △:悪くない。まずまず。

  • ×:イマイチ。

  • ?:何とも判断が付きかねる。




●第3グループ
10 Wanqi NING / Chao WANG ワンチー・ニン / チャオ・ワン(中国)
■SD順位:9,得点:48.29
■楽曲:Young Michael by Randy Newman
Foxy Fakeout by Michael Giacchion
■プログラム:△
女性のツインテールかわゆい☆
CiSt2はゆったりと。SlLi4は、入りと出が自然。STw4は回転がそろってる。
一つ一つ丁寧に行っていた。後半、曲想がアップテンポに変わったところで、動きにもっと変化がつけられるといいなぁ。ちょいゆっくり&もっさりに見える。
他では見たことがない、独創的なプログラムなので、これからどんどんブラッシュアップしていってほしい。
フリーは66.12でPB更新、総合得点は114.41。

12 Julia WAGRET / Mathieu COUYRAS ジュリア・ワグレ / マテュー・クイラ(フランス)
■SD順位:7,得点:51.08
■楽曲:Pina by Thom Hanreich
When We Were Young by Adele
Experience by Ludovico Einaudi
■プログラム:〇
STw2は、セカンドで女性が足をついた。SlLi4は曲想に動きがあっていてきれい。SeSt2は、流れが途切れない。CoSp3は、途中で二人の体がぶつかったが、回転に影響はなし。ポジションが美しい。RoLi4は、ダイナミックかつスムーズ。
男女の切ない雰囲気をモリモリ作り出していた。演技はとっても美しくて素敵だと思うのだが、ミスが出たりレベルを取りこぼしがあったりして、TESが伸び切らないのがもどかしい。
フリーは63.50でSB、総合は114.58。

13 Emiliya KALEHANOVA / Uladzislau PALKHOUSKI エミリヤ・カレハノワ / ウラジスラフ・パルホウスキー(ベラルーシ)

■SD順位:8,得点:49.16
■楽曲:Space Between Us (soundtrack)
■プログラム:△
女性のブルーの衣装がとってもきれい。
STw4は入りで少しズレたように見えたが修正。距離が少し遠い。でもGOEプラス。CoSp4は、最後のポジションで回転が加速。RoLi4は、回転がとても速い。ステップはレベル2。
動きにキレがあったが、ちょいちょいもたつきのようなものを感じた。でもプロトコルを見ると、ステップ以外レベル4がとれているし、ジャッジから特に減点もされていないので(ステップで一人-1をつけているだけ)、わたしの気のせいなのかなぁ。
フリー72.15、総合121.31で、どちらもPB更新。

14 Seungyun HAN / Grayson LOCHHEAD セウンギュン・ハン? / グレイソン・ローヒード?(カナダ)
■SD順位:6,得点:51.15
■楽曲:Dead Man's Chest (from "Pirates of The Caribbean" soundtrack) by Hans Zimmer
Pearl (from "Pirates of The Caribbean" soundtrack) by Hans Zimmer
■プログラム:△
昨季、JGP横浜8位、ジュニアの国内選手権8位。
CoSp4は、女性の手の動きが優雅で美しい。CiSt3は、曲想に合った流れるような動きができていた。STw4は、回転が速くそろっている。
前半、もそっと力強さとシャープさがほしいなぁと感じたが、後半は、音楽の盛り上がりと共にスピード感と勢いが増して良かったと思う。
フリー69.40、総合120.55で、どちらもPB更新。

第3グループが終わった時点で、トップはエミリヤ・カレハノワ / ウラジスラフ・パルホウスキー(ベラルーシ)。


●第4グループ
15 Darya POPOVA / Volodymyr BYELIKOV ダリア・ポポワ / ヴォロジーミル・ビエリコフ(ウクライナ)
■SD順位:4,得点:54.96
■楽曲:Once Upon a Time in Mexico (soundtrack) by Robert Rodriguez
■プログラム:△
RoLi3で男性が女性を下ろしてしまい、女性が転倒。DiSt2は、一蹴りが伸びる。STw3は、距離が離れたが、回転はそろっていた。Sp4は、女性が男性の足の付け根に膝を乗せて回るポジションがきれい。
最初のエレメンツで転倒してしまった。その影響がないわけではなかったと思うが、ガタガタに崩れることもなく、最後まで滑り切った。
フリー67.23、総合。現時点で総合1位。

16 Olivia MCISAAC / Elliott GRAHAM オリビア・マッカイザック / エリオット・グレアム(カナダ)
■SD順位:5,得点:53.44
■楽曲:Let It Be Me performed by Ray LaMontage
What I Wouldn't Do performed by Serena Ryder
■プログラム:〇
CiSt3は、一つ一つの動きが丁寧で流れが良い。CoSp4は、最後のポジションで加速。RoLi4はよどみない。STw2は、何やらいろいろ複雑な動きをしていたように思うのだが、レベルは取りこぼしてしまった。回転はそろっていたと思う。
明るく軽快でかわいらしいプログラム。結成1年目なのに、ユニゾン良いなぁ。スピード感があり、動きがシームレスで、もたつきをほどんど感じなかった。
フリー68.96、総合122.40。現時点で総合1位。

17 Elizaveta KHUDAIBERDIEVA / Nikita NAZAROV エリザベータ・フダイベルディエワ / ニキータ・ナザロフ(ロシア)
■SD順位:2,得点:59.03
■楽曲:Ghost (musical soundtrack) by Dave Stewart, Glen Ballard
■プログラム:△
STw4は二人の距離が少し遠いが、回転は速くそろっている。SeSt2はとってもなめらか~。ロマンティックムーディーな雰囲気をどしどし醸し出していた。ダンススピンに入り損ねてノーバリュー。でもすぐにやり直したのはえらかった。得点にならなくても何もしないより断然印象がいい。
あっという間に終わってしまった。リフトは2つともものすごくアクロバティックですごいのだが、プログラムの中でちょっと浮いた感じがするので、もっと溶け込めるといいなぁ。
フリー74.82、総合133.85で、どちらもPB更新。現時点で総合1位。

18 Anastasia SKOPTCOVA / Kirill ALESHIN アナスタシア・スコプツォワ / キリル・アリョーシン(ロシア)
■SD順位:1,得点:64.63
■楽曲:Tango Selection by Gotan Project
■プログラム:△
STw4は、回転が速すぎて合ってるんだか何だか。でも多分合ってる。SeSt3は滑りが滑らかで大きい。
…う~む。素敵なんだけど、彼らの別格な滑りを見ると、つい多くを求めてしまうので、「…もっとできるよね?」と思ってしまう。単に私の好みじゃないだけかもしれないけど、プログラムに驚きや感動がイマイチで、物足りないんだよね。
フリーは86.15でSB、総合は150.78。現時点で総合1位。

19 Caroline GREEN / Gordon GREEN キャロライン・グリーン / ゴードン・グリーン(アメリカ)
■SD順位:3,得点:55.43
■楽曲:Polovetsian Dances (from "Prince Igor") by Alexander Borodin
Stranger in Paradise performed by Sarah Brightman
Polovetsian Dances (from "Prince Igor") by Alexander Borodin
■プログラム:△
STw4は回転がめっちゃ速いけど合ってる。RoLi4はダイナミック。DiSt2で女性が大きくスタンブル。
序盤はすごくスピード感があり、エネルギッシュで素晴らしかったのだが、ステップシークエンスで女性がスタンブルした後は、少し慎重になってしまったかなぁ。冒頭の勢いが最後まで続けば、すごく素敵なプログラムになりそう。楽しみ~☆
フリー75.80、総合131.23で、どちらもPB更新。総合3位に決定。


◆総合順位
左から総合順位、名前、国名、得点、SD順位、FD順位の順に記されている。
1 Anastasia SKOPTCOVA / Kirill ALESHIN RUS 150.78 1 1
2 Elizaveta KHUDAIBERDIEVA / Nikita NAZAROV RUS 133.85 2 3
3 Caroline GREEN / Gordon GREEN USA 131.23 3 2
4 Olivia MCISAAC / Elliott GRAHAM CAN 122.40 5 6
5 Darya POPOVA / Volodymyr BYELIKOV UKR 122.19 4 7
6 Emiliya KALEHANOVA / Uladzislau PALKHOUSKI BLR 121.31 8 4
7 Seungyun HAN / Grayson LOCHHEAD CAN 120.55 6 5
8 Julia WAGRET / Mathieu COUYRAS FRA 114.58 7 10
9 Wanqi NING / Chao WANG CHN 114.41 9 9
10 Emma GUNTER / Caleb WEIN USA 111.81 12 8
11 Guoste DAMULEVICIUTE / Deividas KIZALA LTU 108.56 10 11
12 Natalie TASCHLEROVA / Filip TASCHLER CZE 105.33 11 13
13 Sabrina BITTNER / Andrej LEBED GER 101.41 13 15
14 Gaukhar NAURYZOVA / Boyisangur DATIEV KAZ 100.47 16 12
15 Olexandra BORYSOVA / Cezary ZAWADZKI POL 99.39 14 14
16 Yohanna BROKER / Yann THAYALAN POL 97.52 15 16
17 Gioia PUCCI / Kevin OJALA EST 87.67 17 17
18 Lorena BUBCSO / Alfred SOREGI-NIKSZ HUN 73.59 18 18
19 Julia KIM / Shokhrukh SULTANOV UZB 51.87 19 19


◆総評
優勝はスコプツォワ&アリョーシン。2位&1位でJGPファイナル進出決定、おめでとう☆ 「ファイナルは初めて?」と思ったら、2年前すでに出場してたんだね。その時は6位だったが、今季はバリバリの優勝候補! 頑張って☆

総合2位はフダイベルディエワ&ナザロフ。3位&2位で、ファイナル進出は第7戦の結果次第。FDは、初戦で転倒したり、今回はダンススピンがノーバリューになってしまったりと、大きなミスが出ているが、プログラムはとっても素敵だと思うので、次はぜひともクリーンな演技を!

3位はグリーン兄妹。ジュニアデビューシーズンでJGP連続表彰台ってすごすぎる。さすがアメリカ期待の星だわ~。今後の成長が、楽しみで仕方ない。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR